家庭学習が進まない。塾に通うメリットとは?

前回のブログでお話させていただいたように、正しいやり方で家庭学習を進めていけば、成績は伸びて、勉強が楽しくなるお子さんも出てくるでしょう。(前回のブログをまだ読んでない方はぜひ見て下さい!)



しかし、そんな簡単に家で勉強が出きるようになる子どもたちばかりではない…むしろ、うまくいく子の方が少ないはずと思うかもしれません。

だから、学習塾があります


学習塾に通うことのメリットは、2つあります。


1つ目は、「塾主導で学習カリキュラムが組まれている」ことにあります。大体、各学年・各教科・各単元では、重要なテーマが決まっていまして、「そこがテストに狙われる=大事なところ」となっています。


学習塾は成績を伸ばすのが仕事ですから、テストの得点に結びつくポイントを押さえ、そこができるようになるための学習カリキュラムが組まれている。そのため、効率の良い勉強ができます。


2つ目は、「同じ目標に向かっている仲間がいる」ことです。


勉強することは、生きている限りずっと続いていきます。言わば、マラソンのようなもの。


遠いゴールを目指して一歩ずつ進んでいかなければいけませんが、やはり一人だと誘惑に負けてしまったり、諦めてしまったりすることもあります。


そんな時、塾の先生や同じ学年の仲間たちと決まった曜日の決まった時間に机を並べて切磋琢磨する、これも塾に通うことのメリットです。


塾と言ってもいろいろありますし、自分の子供に合った塾探しや、先生との相性なども気になります。


子供の学習や塾探しなど、一人ひとりに合った学習アドバイスも行っていますので、気軽にお問い合わせくださいね。


コメント

タイトルとURLをコピーしました